【HearthStone】ハンドバフウォーロックを使ってみた。【デッキ】

ウォーロック

みんなこんモニ!

今回は、HearthStoneのデッキについて書いていきます。
まず第一に、私は『自分が楽しいデッキを使って、ランク戦をする』というモットーがあります。
基本的にブログで書くデッキは、私が『楽しい!』と思ったデッキのみ、書かせていただきます!!

 

Handbuffウォーロックについて


参照にさせていただいたのはこちら

まずはデッキから

コード:AAECAf0GCK8E+wa/8QKPgAOggAPphgO9mQOCpQMLwgj09wLT+ALdiQO0kQOInQO1nwP6pAP9pQO8pwOdqQMA

まずこのデッキの特徴としては、1マナミニオンと2マナミニオンを展開しつつ、手札のミニオンを強化して盤面を制圧していきます。
手札にあるときにステータスが強化されることにより、真価を発揮する『ドッペルインプ』『オメガエージェント』が入っているのが特徴的です。

オリジナル版とは、『コウモリのロア・ハイリーク』→『グリンダ・クロウスキン』に変更しています。
『コウモリのロア・ハイリーク』は8マナかつ、強化されていないと出しづらいため、『手先』や他のミニオンと親和性の高い『グリンダ・クロウスキン』に変更しました。

 

マリガン

マストキープ:全クラス『炎のインプ』、『邪悪な取引』、『歴史愛好家』、『暗黒のファラオ・テカーン』、『悪党同盟の電線ネズミ』、『壺の商人』
       プリースト:『炎の災厄』


条件付きキープ:生贄に捧げるミニオンが出せる場合『悪党同盟の異才』 
        『入魂』で強化できる場合『ドッペルインプ』
        1マナミニオンに余裕があるとき:『魔法の絨毯』

序盤は、『炎のインプ』や『様々な手先』を使って、相手にプレッシャーをかけていきます。
1マナミニオンが4枚と少ないので、『魔法の絨毯』などで4ターン目付近までに盤面を制圧しましょう。
特に『壺の商人』とは相性がよく、もう一度コスト1ミニオンに急襲を付与することが出来ます。


『歴史愛好家』が1ターンでも生き残れば、ミニオンを強化→相手が処理に追われるという状況を作り出せば理想の形です。
『暗黒のファラオ・テカーン』を出すと、『手先たち』が1/4/4のステータスに変化するので、更に対戦を有利に進めることが出来ます。


終盤まで対戦が長引くと、『グリンダ・クロウスキン』や『オメガ・エージェント』などを利用して戦況をひっくり返しましょう。


『バリスタのリンチェン』の使い道は、アグロ相手:『手先』『悪党同盟の異才』『サンフューリーの護衛』などに
                  コントロール相手:『オメガ・エージェント』『悪党同盟の異才』などを手札に戻すとGOOD!

 

楽しいポイント

・盤面を制圧しながら、さらに手札のミニオンを強化できるという快感!

・『暗黒のファラオ・テカーン』を召喚後、『手先』でイケイケドンドン感で押し切れる。

・『グリンダ・クロウスキン』を使って、強化後の『手先』を並べると、あぁ絶景かな。

ランク戦に少し疲れたというあなた、使ってみてはいかがでしょうか?

 

本日の配信結果


≪305/10,000≫
ようやく300人突破しました。


今日、私の配信の特徴に気づきました。
それは12時をピークに、視聴者数が減っていくというものです。
原因を突き止めて、改善していきたいと思います。

 

反省点

・今日は、口が悪くなることがほとんど無かった。

・プレイ中にコメントの返信が適当になっているときがある。

・チャット数が少ない時、視聴者への問いかけの質を上げる。
 →今日は、いつもに比べてコメント数が少なかったので、面白い話題を提供するようにする。

====================================================
Twitch配信URL: https://www.twitch.tv/moai1024
こちらで毎日放送しています。HearthStone(9:30~13:30)、ほかの配信(22時前後に配信)
Twitter:moai1024
====================================================

是非、観に来てください!
よろしくお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です